ご導入検討に関するご質問

Q. どのような薬局に導入されているのですか?

一日辺り処方箋が40枚~120枚強の幅広い薬局規模の皆さまにご活用頂いております
ご導入の際は皆さま、以下のような課題の解消を弊社カスタマーサクセスチームへご相談頂いております

  • 新患や処方変更が多く、入力に多く時間がかかってしまう
  • 入力業務が出来るスタッフが不足する事があり、患者対応が詰まってしまう

Q. 従来の読み取りシステムと何が違うの?

従来に比べ大幅に手軽にご活用開始頂け、更にその後の効果実感までカスタマーサクセスチームがサポートを行わせて頂いている点が、従来システムと大きく異なります。

手軽に最新の処方箋AI-OCRをお試し

本サービスは月額料金、かつ最低契約期間ナシ、のため、最新の処方箋AI-OCRを手軽にお試し頂けます。
例えば、

  •  QRリーダを導入したもののQR付き処方箋が増えてこないので、mediLab AIとの組み合わせに可能性を感じた
  • 電子処方箋の流れもある中、処方箋OCRシステムを気軽に試したい

という点を入り口に活用開始頂き、その後効果を実感頂け、現在もご活用を継続頂いているケースもございます。

– 効果実感までをカスタマーサクセスチームがサポート

ご導入後も、カスタマーサクセスチームが薬局様既存システム連携ノウハウを活用し、効果実感までサポートを行わせて頂きます!
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

資料請求フォームはこちら
導入フロー詳細はこちら

Q. どのレセコンメーカーに対応していますか?

処方箋をQRコード化する仕様なため, 処方箋QRリーダ導入の薬局様ならば, レセコンメーカー様に関係なく導入頂けます。
“QRリーダを導入したもののQR付き処方箋があまり持ち込まれない”といった薬局様にも, ご好評いただいております。

ご使用に関するご質問

Q. 処方箋が二枚以上の場合にも対応していますか?

対応しております。スキャナに複数枚の処方箋をスキャンの上, 処理開始ボタンを押して頂くことで, 複数枚処方箋の読取が可能です。
現状の読取の仕様では、1枚目の処方箋の患者様情報をQRコード化しております。

Q. QRコードの読み取りがうまくいかない場合の対処法はありますか?

QRリーダを画面に近づけすぎると、反射により読取が出来ない場合がございます。手のひら程度の距離、QRリーダをスマホ画面から離し、再度読込が可能かを確認ください。

上記にて解決しない場合

こちらのお問い合わせフォームより、お問い合わせください
1営業日以内に対応させて頂きます